あおもりくまブログアクセスカウンター

2009年6月1日月曜日

カラスの生態:西ボスが3羽のヒナを巣立ちに成功

1羽が地面で歩き回ってた。
時折、羽ばたいて50cmほど上昇しては着地を繰り返している。
今年は1羽なのかぁ・・・

そう思ってたら、海岸側の見張り台に使っている木の枝に2羽のフワモコが並んでいる・・・
あれ?・・・戻ってみると地面を歩き回っているのが居る。
見張り台に行くと2羽居る・・・

Σ(゚(Д)゚ )3羽かよ!

で、どっちも3mくらいまで近付いているのだが、親はノーリアクション。
さすが西ボス。よく解かってるぢゃんか。
東ボスの方も巣立ちが1羽いるはずなのだが見当たらない。東の外れの公園にでも退避させたのだろうか。

東便所ボスは居ない。その子供も居ない。
ぐるっと回ってきたら親だけ登場。
パンを欲しがって居たが、27日の体当たりでオラの脳味噌が損傷したので許さん。
ぜってーやらん。状況も把握せずにいきなり攻撃しやがったのはエサイラネってことだろう。

そのまま無視して東ボスの相手をする。
(* ̄(エ) ̄)ノ なぁなぁ、巣立ったんだろ? 昨日、奥さんがピリピリしてたぢゃんか。
東ボスは「ヒミツ」という素振りでコッチを見ている。
パンは3回隠しに行ったし、魚肉も隠しに行った。
ドックフードも隠しに行った・・・あれ?変だな。
今年は子作りしないのか? 春先に発情して奥さんを追いかけてたぢゃんか。
まぁ、もう少し様子をみようか。

東口ボスは去年も子育てをしていない。
場所が悪いってのもあるんだけどね。見晴らしが良すぎるんだよな。
エサはそんなに条件が悪くないハズなんだけど。
公園中央の通りを歩くと東口の夫婦が中央①の夫婦と境界線の喧嘩をしている。
この2組はよく喧嘩をする。まぁ、東口のボスが随分と広く場所を確保しているからな。
どこにも行けない。桜の木以外何も無い中央①ボスは可愛そうだけど、わざわざこんな場所を取ったんだから仕方があるまい。

とりあえず、境界線が決まったので、東口の夫婦がこっちに歩いてくる。
パンを1切れずつと、ドックフードを一握りやる。

中央①ボスは決まった境界線からこっちに来れないので待っている。
そっちに行って、パンを一切れずつやる。

この時期になると子育てしてないヤツにエサを大量に渡すのは良くない。
あとは虫とか土や草の穂が普段の食事だし、中にはスズメを襲ってるのも居るけど生存競争に手出しはしない。

ハシブト兄弟は相変わらずハシボソに散々な目に合っているので、かなり性格が歪んでしまったようだ。
顔を見るといつもの顔なんだけど、桜並木を歩いていると木の上から覗き込むようにこちらを伺っている。
近寄ると逃げるし。無視して行くと文句言うし・・・どうしろと?

南口ボスはスズメにエサをやっていると寄ってくるが近寄りきれないようだ。3mよりこっちに来ない。
ハシブト兄弟のカモになっているようで、パンを投げるとハシボソが取る前に持ち逃げする。
何度やっても同じなので、「貰えるまで投げはしないよ」という意味で後にする。
南口は駐車場があるしゴミもあるのでそんなに苦労しないはずだがこの夫婦は喧嘩が弱い。
まぁ、頑張れよぉ(* ̄(エ) ̄)ノシ んじゃ

動物園のボスに行ったら夫婦揃って桜の木に飛んで来た。
なるほど、あすこのデカイ松の木に居るのか。
今年は営巣が成功するといいな。
ただ、子供が隠れる場所が全く無いってのが課題だけど・・・

また西ボスの所に行く。
居ないのでスズメの相手をする。
海岸に抜けると何処からともなく飛んで来る。
地面にいる子供を見守っていたようだ。
大変だよな・・・2羽なら夫婦でそれぞれ1羽を見ればいいけど、3羽だもんな。
去年は2羽を無事に独り立ちさせたので3羽いけると思ったのだろう。
ここの西ボスは子育てが上手いから運がよければ3羽巣立てるかな・・・

公園を出て直ぐに空家に巣食ってるスズメに取り囲まれた。
ここには週に1度か2度しか来ないのだが、しっかり顔を覚えているようで・・・
まぁ、冬はここを出入り口に使っていたし。
ちょうどエサを切らしてたので「ごめんねーもうないのー」と言ってスタスタと帰ると、道路をチョチョチョチョチョンと後を着いてくる。
振り向くともらえると思って飛んで来る。「ごめんねー無いのー」と言っても解からないようで。
そのまま100mほど着いてきて諦めたようだ。
あまりの可愛さに萌え死ぬかと思ったので一旦、パンを取りに行って振舞った。

そのときに西ボスが飛んできてまたエサクレしてきたのでパンをたっぷり渡す。
3羽だもんな・・・去年は2羽だろ・・・絶倫じゃねーか・・・
ちゃんと子供を育てて一人前にしているだけ、この西ボスと東ボスに比べたらオラなんて結婚もしてないんだからカラス共のようがよっぽど大人だよな。

鳥ってなんか凄いよな。
成長はやたらと早いし、あのちっこい脳味噌の割に知能は物凄く高い。
近所の馬鹿犬・馬鹿猫よりもよほど社会性があって知能が高いよ。
野鳥を見ていると何かを教えられるようで魅力的だ。

0 件のコメント: