あおもりくまブログアクセスカウンター

2009年6月19日金曜日

カルガモ親子と子猫

初めて見るカルガモの親子
去年はカルガモが一羽も巣立ちできなかったが、マガモは3組の夫婦が子育てに成功。
まさか交互に巣立ちさせてるんじゃないよな?



一方で子猫の捨て子があったようだ。
まったく酷いやつも居るものだ。



これだけ人に懐いているということは、飼い猫だろう。
必死にオラにしがみつき、救いを求めてくる。

だけど、ゴメンな。
オラにはオマエを飼うことはできないのだよ・・・



それでも必死にしがみつく。
爪を立ててオラをよじ登って肩に乗ったり頭にかぶさったり・・・
そんなにアピールしても・・・飼えないものを引き取る訳には。
オラは鳥にはアレルギー反応はしないが猫と犬はダメだ・・・

可愛そうだけど引き取る以上は飼えないからと捨てられない。
それなら引き取らない。

可愛いからという理由だけで飼うのと愛情があるのは別だ。
それにしても人間ってのはカラスはダメだが猫がOKって人が多いと実感できる再生回数だなぁ。

0 件のコメント: