あおもりくまブログアクセスカウンター

2009年7月19日日曜日

さて、足の痛みは炎症と外見から突き指と判明

前に突き指した時に感じた腫れ方や痛みに似ているし、レントゲンでは骨に異常が無いのも同じ。
骨折ならオラの場合は折れていなければ癒着が早い。
もうヒビは跡形も無いだろう。

で、病院から貰ったモーラスという湿布が進化していて茶色い薄いシートになっていた。
最初は患部を被うように貼っていたが、突き指した指に巻きつけた。
これが正解で、痛みはどんどん消えていった。
足の突き指は損傷した指の根元を被うように巻けば良いのか。
ということで1枚じゃ大きいので縦に半分で切って使ってる。
これなら巻きやすいし、患部にぴったり合う。

痛みはだいぶ引いたが歩くにはまだ杖が必要だ。
庇って歩くと今度は足首を捻挫しそうだしな。
現状では緊急回避運動くらいはできるくらいの回復。
でも、ここまで治ったんだから無理はしないでおこう。

( ´(Д)`)y━~~~ 昨日までは無理だったが、暴漢に襲われたら叩きのめすくらいはできそうだ。

体が不自由ってのはイライラすんね。
思い通りに動かないってのは身を守ることができない。
そんな時間が長いほど死に直面する確率が上がる。
オラは動物だからさ、何が襲ってきても対抗できる体勢じゃないと心配でオチオチ外も出歩けん。

まぁ、これでとりあえず正当防衛の準備はできた。
杖を持っていれば剣術でカバーできるから完治していなくても通常の攻撃力は確保できる。
ただ、右が使えないから軸足は左を使うしか無いな。

今のうち両足を使えるようにしとかなきゃ・・・

0 件のコメント: