あおもりくまブログアクセスカウンター

2009年8月13日木曜日

乾燥機なんて要らない

クーラー/除湿機能付き冷風扇を4年前に買って、除湿モードで使っている。

前の熊の巣はベランダに物干しスペースがあったのだが今の住まいには無い。
従って、洗濯物を干せないのだ。


冷風扇は前面から冷風が出るが、背面から温風が出る。
廃熱パイプは別売りという感じで頭に来るが安かったので仕方が無い。

この廃熱なのだが、換気扇から排出していたものを窓の無いユニットバスに背面を向け、カーテンレールに洗濯物を干しておけば、外で干すより早いのだ。
しかもカラっと乾く。
ユニットバスの天井には換気扇が付いているので、それで温まった湿気を排出できる。
つまりユニットバスの中は高温・低湿になる。これで洗濯物が乾くのだ。
ついでにユニットバスの中も乾燥してカビ防止にもなる。

いつもこれをやとうろ思ってたのだが、ついつい忘れて干してしまう。
家に居る時はこの方が2時間程度で完全に乾くから、今度からこれをやろう。

全国のベランダが無いアパートに住んでる人は冷風扇風機で部屋のクールダウンと除湿。
洗濯物とユニットバスの乾燥ができてしまうのでお勧めしたい。

これマジ ヾ(゚(∀)゚)シ 便利!

0 件のコメント: