あおもりくまブログアクセスカウンター

2009年10月8日木曜日

5時の公園

台風前だからか小雨と風。
空は暗くハシブトしか起きていない。
西と西2の家族はまだ寝てるようだった。
彼らが普段からエサ場にしている草叢と松の木の洞に食事を隠しておく。
約10日ぶりのまともな食事のはず。

彼らの姿を確認したかったな。
そろそろ子供らは親離れの時期。
換羽も済んでカラスっぽくなっているだろう。

チュンもまだ起きていなかったが、彼らのエサ場にもパン屑をまく。
公園で起きているのはニワトリたちだけ。
カモはオラの気配に起きてギュワーギュワーと小さな声で警戒音を出していた。
カモたちは草でもアオサでも何でも食うのでエサの心配は無い。

戻ってから汗を洗い流して弁当を作り、朝飯にする。
朝と昼が同じメニューってのはアレだけど、ハンバーグとオクラにご飯だ。
飲み物はコーヒーにコラーゲンの粉末を溶かして飲んだ。

外を見るとチュンが16羽来ている。
コメを撒いたら一目散に寄って来る。
可愛いヤツらだ。

ハシボソさんは見当たらない。
メシを用意しているのに、ハシブト子に取られるから出さないでおこう。
彼らには直に渡した方が間違いが無い。

4 件のコメント:

akairingo さんのコメント...

別の日でしたが、ジャーキーは換羽のためにあげるものだと教えて下さいました。

知らなかったものですから、そんな配慮をされていると知って、すごいと思いました。

たんぱく質、脂肪、炭水化物、食事のバランス、とか知っていたのに、鳥さんのことになって、その配慮に気がつかなかったのは、我ながらヘンでした。

トリは、ヒトと違うと思って、気が付かなかったのでしょうね。

aomorikuma さんのコメント...

カラスはいつも居る場所に居るからね。
オラは友達ってのは何も人間だけじゃないと思ってる。
人間だってそうでしょう。
一緒に居ると楽しい人が友達ってこと。
一緒に居て不快だけど一緒に居なきゃならないのは仕事絡みじゃないですか?

会社には良い人もいっぱい居ますけどね。パワハラとか脅迫とか虐めとか、ガキの虐めの延長みたいなやつが居ますよ。

でも、動物に関しては利害関係しか無いし、信用度が高まれば普段は絶対に見せない行動も見せてくれる。
こっちは楽しいし、あっちはゴハンが貰える。何かと双方に都合が良い。

スズメの目の前で接写とか普通はさせてくれないし、野生のハシボソをマクロで撮影させてくれるなんて普通は無いです。

今はどんどんメシを上げる間隔が長くなってますけどね。ほんと、たまにしかあげません。
もうすぐ冬になれば毎日食えるとは限らないですから。

ブトさんには牡蠣を剥がしたりムラサキイガイを割って食えると教えているので、自分で何とかするだろうし。

自然にある食い物を自分で摂れれば問題無いんですけどね。
公園にはそんなに食うものが無いし、自然にもなかなか無いです。
人間がもっと野鳥に優しい環境を整えてあげられたら何もすることは無いんですけどね。

人間くらいのものでしょう。
カラスだから悪だとか、ハトが増えすぎだとか、スズメが煩いだとか言ってるのは。
同じ地球の住人なんだからもっと互いに優しくできれば一番良いんですよね。

akai ringo さんのコメント...

こんばんは。台風、そちらは軽くすみましたか?

こちらでは、昨夜から午前6時ごろまでかなり雨風が強かったです。昼ごろから晴れたのですが、スズメさん達、いつになくはしゃいでいました。

ところで、

>スズメの目の前で接写とか普通はさせてくれないし、野生のハシボソをマクロで撮影させてくれるなんて普通は無いです。

これだったんですよね、aomorikumaさんて言う名前を知る前に、Wikimedia commonsで見た画像がきらきら光っていたのは。

今だから、はっきりと、言葉で表現できますが、あの時は、ただ違うことだけが分かりました。そして、撮影者と被写体の間のタマシイの交わりが感じられました・・


それから、くまさんはてっきり、ブトさんが嫌いだと思っていたのですが・・

>ブトさんには牡蠣を剥がしたりムラサキイガイを割って食えると教えているので

教えてあげたんですね。また、ブトさんの中にも学ぶヒトがいたんですね。

くまさんって、こんなすごい世界に親しみだしたのは、3~4年前からですか?また、何がきっかけになって、ブトさんに教えられる、教えてあげようと思われたのですか?また、なぜ、ボソさんではなく、ブトさんなのですか?

あかいりんごでした。今日初めてOpenIDを使います。うまくいかなかったら匿名になるかも知れないで、それを避けるために名を残します。

aomorikuma さんのコメント...

嫌いなのはボソでもブトでも性格の問題です。
ボソの中にも変なのが居ますし、ブトの中でも凄く頭の良いのも居ます。

つまり、個性がぜんぶ違うんですよね。
ペットなどには性格を感じることはあるでしょう。

でも、野生の者に性格の違いがあることに気づく人は少ないですよ。