あおもりくまブログアクセスカウンター

2009年10月21日水曜日

青森県でインフルエンザ注意報発令

まぁ、感染して死んでも文句は言わないが、遣り残しが山盛りあるので成仏はできんだろうな。

今日も帰ってからすぐに服を縫いで風呂で手足を洗い、うがいをした。
そして帰ってから必ず飲むペリーラサワー(紫蘇酢)を飲む。
これがオラの日課だ。
とうとうストーブが必要な感じの気温まで下がり、暖を焚く。
本当は雪が降るまでストーブなど使わないのだが、ケチって風邪をひいては元も子もない。
いま使っているストーブは煮炊きが出来ないやつなので、ホームセンターで販社式ストーブでも買って来ようかと思ってみたり。
あれだとサツマイモが焼けるからな。

焼きイモだが、今年も美味しい焼き方を紹介しよう。
イモは何でもいい。細くても太くても構わない。
イモを濡れた新聞紙で包んでから、アルミホイルで包むこと。
これで中まで蒸し焼きになって、誰でも絶品のサツマイモが焼ける。
焦げるのは新聞紙だけ。
サツマイモは100度以上にならないから澱粉がじっくり糖質に変化していく。
時々、爪楊枝を刺して、スッと刺さったら焼けた頃だ。

是非お試しあれ。

0 件のコメント: