あおもりくまブログアクセスカウンター

2010年8月21日土曜日

ループアンテナ的メモ

オラはループアンテナの巻き枠に適当なものが無いか常に意識している。

東青森駅の近くに太い塩化ビニルのパイプを取り扱っている会社があるのを見て、これを輪切りにしたらいくらでも作れるではないか・・・とか。
いまも自分で好きなサイズの巻き枠を作るには何が使えるだろうかとか考えている。

好きな型枠に布を張って塗ると硬化するFRPってどこに売ってるのだろうか・・・とか。
布を裁断するのか面倒なら包帯があるではないかとか。
いっそのこと、紙に染み込ませて型枠に貼り付けて乾かしたらそのまま硬化してくれる樹脂が無いかとか思ってる訳ですよ。
いまは3000円くらいでループアンテナを買える時代ですからそれよりも自由に作れるものが価値としてはあるし、大きいほど良い。それに何かを利用することによりループ直径に縛られるよりも、素材を探して自分で好きな大きさのものを作れるほうがいい。
大抵は30センチ以下のものになってしまうし、ミズホのそれは巻き枠を自分で探すか、70センチ級の大型ループまたは20センチ級の小型ループのいづれか。

オラは30センチ級のループアンテナを安価に。容易に作りたいので、材料も容易に入手できるものにしたいが、普通では面白みも無い。
7号までは自分で作って写真もアップしているが、8号は案のみ。9号以降は脳内に設計図があるが、図面にすら起こしていない。

小型であれば望ましいが、小型では性能が出せない。大型であれば受信性能は上がるが、材料を探すのに苦労する。

さーて、停滞しっぱなしのループアンテナ作りではあるが、どうしたものか・・・

0 件のコメント: