あおもりくまブログアクセスカウンター

2010年9月23日木曜日

やさしい紅茶

言い換えれば、「味も香りも色も少ない紅茶」だった・・・

きっと、プライベートブランドで安い商品を売り出そうとして、激安の低品質な原料を買い込んだものの、味も薄くて香りも少ない。色もあまり出ない茶葉だったのだろう。
そこで商品企画部の担当者は考えたのだ。(たぶん)

そうだ!
刺激が少ない紅茶だから・・・
「やさしい紅茶」ってことで売ればいいのだ!


と思ったにちがひなひ。

( ´(Д)`)y━~~~ うーむ。3パック淹れても一般的な紅茶2パックよりも激薄ってのはどうなのだろう・・・

0 件のコメント: