あおもりくまブログアクセスカウンター

2010年9月18日土曜日

スズメ:都市部で「少子化」 個体減少の一因か

>スズメの数は、農作物の被害面積や駆除・捕獲される数が減少傾向にあることなどから、「減っている」と考えられている。しかし、その原因については、「営 巣場所が減った」「餌場が減った」「カラスが増えた」など諸説ある。

( ´(Д)`)y━~~~ またカラスのせいかよ・・・好きだねぇ・・・カラスのせいにするのが。

①軒下が減った(軒下の隙間が減った)
②営巣するスペースが狭くなった(狭いと少子化になる)
③高気密住宅により隙間が減った
④隠れる場所も減った
⑤営巣地近くに草むらが減った
⑥野良猫や放し飼い猫が増えた(隣ん家のヌコに見ているだけで3羽やられた)
⑦害鳥扱いされてヤサグレた。
⑧野良鳩が増えてチュンの邪魔をする

0 件のコメント: