あおもりくまブログアクセスカウンター

2012年3月12日月曜日

1年経ったのか・・・早いものだ

思えばあの日。
会社の照明が瞬断でチカっとなったその直後にアレが襲ってきた。
震源地から400km以上離れたこの青森市であれほどの揺れがあったのだ。
太平洋側の八戸市に火力発電所があって、青森市の電力はそこからやって来ているということを実感した。
停電なものだからニュースはオラの所持している12バンドの短波ラジオ(AM/FM/SWx10)のみ。
震災直前に短波ラジオが気になり集めまくっていたオラは、その後に起きた市民のラジオ買わなくちゃだわ騒動に巻き込まれることもなく。電池もふんだんに所持していたことからラジオ三昧を満喫していた。

会社は仕事にならないということから地震から2時間弱で終業となり解散。暗くなる一歩手前だったのでなにもできずその日は買い物なんかもしないで(というかコンビニが酷いことになってたので寄れなかった)帰宅。ろうそくを掘り出してテントに籠ってしまった。
世間は停電で明かりなど一つもなく、夜になって激しさを増した雪でダメ押しを食らった。
それでもオラはラジオを持って避難所に行ってみたのだが、ラジオで言ってる避難所では全く受け入れ準備ができておらず、職員が懐中電灯片手に右往左往。忙しそうだから邪魔しちゃ悪いし家に戻ってラジオを聴いていた。

短波ラジオは環境ノイズが無くなったせいでガンガン入った。
世界では日本の地名を繰り返し言っていた。
言葉がわからなくてもJAPANやSENTAIとかIWATE、FUKUSHIMAなんかの発音は聞き取れる。
あれから1年。ラジオでは何と伝えているのだろう・・・

ノイズが酷くて2局しか入らない・・・最近、近所に酷いノイズ源があるようだ・・・ラジオ聴くために引っ越したいくらいだ・・・オラTV見ないし。

0 件のコメント: