あおもりくまブログアクセスカウンター

2012年3月18日日曜日

Panasonic RF-U99

警報モードにしているとあっという間に電池が消費されるのでOFFにしている。
現在は電池を入れているだけで使用していない。

かつてPanasonicでは中級機で一番人気だったこの機種も、後継機RF-U350の登場で製造終了になったものの、今でも人気は高く時々話題には出る名機。
肝心の後継機の方はというと、震災後に値段が跳ね上がり、1万円前後の値段がついているが、震災前はとても安価なラジオだった。商売だからしょうがないけど、オープン価格っていうのはどうにも好きになれない。
定価が分からないんだから店で好きな値段をつけられる反面、需要が高まると軒並み値上がりしてしまう。それが今回の震災で分かったオープン価格のデメリット。

さて、動作チェックを含めてプリセットを近隣の大出力局と地元局にセットし直したが、このラジオは地デジ以前の商品なのでTVバンドがFMとは別にある。
本当なら局数の多いAMに2バンド分のプリセットが欲しいのだが、それを除いては音も良いので満足している。電源ケーブルはプレイステーションとかに使用されている形状なので電源ケーブルが無くなってもその辺で買えるのがいい。

3 件のコメント:

山本 さんのコメント...

あおもりくまの生態 さま
こんばんは。はじめまして。
当方はいまブログにアップされていた『RF-U99』の中古機を探しています。すごく欲しいのですが・・・、なかなか見つからずに途方に暮れています。
どこかで入手する良い方法はないでしょうか?

山本 さんのコメント...

あおもりくま様
はじめまして。和歌山県からコメント書いています。
実は長年使用(毎日)していたラジオNational Radar Matic R-1000がとうとう壊れてしまい、いま、後継機を探しています。ブログにアップされていたPanasonic RF-U99に惚れ込んでいて、後継機にと探すのですが生産終了のうえ、中古器もなかなかみつかりません。
どこか入手できる場所、良い方法など教えていただければ幸いです。
なんとか、このラジオが欲しいので、ぜひよろしくお願いします。

mail:mugunhwa_e-chan3103@rouge.plala.or.jp
Tel :0736-54-2964
山本英司(やまもとえいじ)

aomorikuma さんのコメント...

うーん・・・これは新品でも1万5千円くらいするラジオですからね。中古ですらあまり数が出ないんじゃないでしょうか。
買う人と言ったら、それなりに性能を重点に置いて買ってるでしょうし、これって音質も感度もかなり良いポータブルラジオですので持ってる人は壊れるまで使うんじゃないでしょうか。
個人的にはオラも手放すつもりは無いですね。

今ではわざわざRF-U99を買うよりも、新品で中華ラジオを買い漁って品定めするほうがいいですよ。
恐らく中古でもRF-U99は高価でしょう。2万円くらいで出品されてても不思議ではありませんから。

オラ的には、代替手段として REDSUNのRP-2100 をチョイスします。いま、中華ラジオの中で一番ほしいラジオですから。

http://bestkakaku.com/rp2100.html
http://www.world-musen.com/p013.htm

っていうか、ブログのコメントに電話番号をカキコするのはやめたほうがいいですよ。