あおもりくまブログアクセスカウンター

2013年4月15日月曜日

青森市長選挙 68,442 鹿内 博 (65)  当選

68,442    鹿内 博    (65)    無現
48,864    蝦名 武    (67)    無新

 即日開票の結果、無所属で現職の鹿内博が6万8442票獲得、1万9578票の大差で無所属の新人で元副知事の蝦名武(自公推薦)との一騎打ちで再選を果たした。

鹿内市長の良いところは政治家っぽいイメージが無いところ。いきなり事務所に来訪した時も「どっかで見たおじさんだなぁ・・・」というイメージ。それに65って言っても、実物はそんなに老けていないようにも見える。先延ばしにしたがる老人政治家のイメージが無いというのはイメージアップに繋がるのかもしれない。

今回の対抗馬は選挙運動中に「いかにも政治家っぽい綺麗ごと」を並べすぎで、良くある「絵に描いた餅公約」にもう市民は騙されないことを証明した。
一歩ずつ着実に良くしていこうという鹿内市長のやりかたに市民は正しい評価をした結果だと思う。

だって、いくら良いことを並べ立てても、予算というものがある。
選挙の時だけ「できます、やります」と言っても、当選したら予算が無いからできないと言う古い政治家体質を日本から無くさない限り少しずつ良くはならない。特効薬が無いのだから、ひとつずつ片付けていくしかないことはみんな知っている。

おめでとう! 鹿内市長! 

0 件のコメント: