あおもりくまブログアクセスカウンター

2013年5月14日火曜日

Firefoxを最初にインストールしたときの速度に戻す

 Firefoxの弱点である「使えば使うほど重くなる」という仕様とも言えるこの問題を解決してくれるソフトウェアがあった。
 世の中はGoogleChromeに首位を抜かれFirefoxが2番手になってしまったが、この重い・遅いを解決できればFirefoxの代わりとなるブラウザは現在のところ皆無と言える。
  色々と仕事で便利なアドオンがFirefoxには存在するのだけど、GoogleChromeにはそれと近いことを行なえる拡張機能は在るには在るのだが、完全に代替できない。
 それにやはりカスタマイズを前提としたパワーユーザーにはFirefoxほど自由度が高いブラウザは無いのだ。

 で、問題の「重い・遅い」を解決してくれるのが「SpeedyFox」(スピーディーフォックス) というソフトウェア。これはアドオンではなく単体で動くソフトウェアで、Firefoxのほかに、ThunderbirdやGoogleChromeまで最適化してくれる。ソフトウェアの説明によると、このSpeedyFoxはブラウザのキャッシュやデーターベース部分の断片化を綺麗に並べ替える最適化によってブラウザ内でのアクセスを速めてくれる。

 効果のほどは会社で使用しているFirefoxに実行したところ、本当に最初にクリーンインストールしたときのように速くなった。体感できるほどのこの高速化(というか、最初の実行速度に戻すんだけどね)は笑っちゃうほどの体感速度で、ノートンとavast!8でウイルスチェックしたが何も出てこないところをみると特に問題のあるソフトウェアということは無い。

 いままでモタモタしてたGoogleMapのスクロール速度も滑らかになり、本当はこれだけが目的で他の高速化は諦めていたのだが、一気に全部の問題が解決してしまった。

 思うんだけど、これって最初からFirefoxに搭載してほしい機能だよね。

 例えば・・・

 ツール>最適化を実行します>Firefoxを再起動します>はい>再起動中に最適化>Firefoxを再起動 ・・・という感じで。誰かこの機能だけアドオンで出してくれるか、それともこの機能を標準装備してくださいw

0 件のコメント: