あおもりくまブログアクセスカウンター

2013年9月17日火曜日

通勤はFMラジオ

家から会社の駐車場までは気分によってボカロ曲を聴きながら運転するか、FMラジオを聴いている。
駐車場から出る時間は8:10ころ。ホンダスマイルミッションが始まる頃には車を出る。

その1~2分前に入る缶コーヒーのBossの「宇宙人ジョーンズ」のCMが好きだ。

今朝は新バージョンが1つ追加されたみたいで、思わず笑ってしまった。

上司が部下に仕事が遅いと叱り、ゆとり世代と愚痴るのだが、ジョーンズはゆとり世代を作ったのは大人のほうだろうと皮肉る。でも、その上司がパソコンの操作で困るとゆとり世代と罵った部下がササっと対応しようとするが、今度は上司が「もっとゆっくり、分かるように・・・」と言うw。 そこでジョーンズがデジタルに関しては上司の方がゆとり世代だと言うのだ。

うん、まぁ分かる分かるw それ分かるかもw

でもさ、実際のところ若い世代でパソコンを自由に使いこなせる人ってどれほど居るのだろうというのがオラの感想。ゲーム機は既にあって、携帯やスマホでゲーム三昧な人も多いだろう。パソコンを持っていてもネットやスイッターやらSNSばっかりで、果たしてMS Officeを自在に使え、タイピングがめちゃ速くて、必要なソフトウェアをネットから探し、フリーソフトやオープンソースなどで代用。それを使いこなして目的の結果を得る・・・ともなると、それほど達者な若者は居ない。少なくともオラのリアルの周りには居ないのだ。

オラ的にはそろそろもっと高度なヘルプでも来ないかと思っているのだが、実際には片手間程度。その程度の対応は若い連中が自発的に習得してサポートしてくれればオラの手間は減る。

オラより10歳も20歳も若い連中が実際にパソヲタレベルに達していないのだ。いや、パソコンに表示された女子にハァハァしろという意味ではない。Aさんが要求する結果に対して、Aさんが言いたいことを理解し、それに対する適切なアドバイスと、求める結果に対してもっとも近い対応を代行または教えることができるって意味だ。

オラはパソコンで分からない事があっても人に聞かない。いや、会社じゃ周りに聞けない。聞く人が居ないのだ。そうなるとオラは適切なキーワードを検索窓に入力し、絞り込んでから上位のサイトを複数開いて、最も求める結果に近い手段を見つける。もしくは複数のサイトからの情報を元に組み合わせて調べるのだ。

そこで納得したものは、その場でほぼ記憶してしまう。納得できれば記憶できるという脳味噌なもんで、自分が不得手な分野ではいくら聞いても教える人次第となってしまう。

その覚えたことは殆ど長く覚えているので、同じようなことを聞かれてもあおもりくま脳データベースから直ぐに引き出せる。ほぼ即答できるのだ。だからパソコンについてはオラに聞けという構図になってる。この中年のオヤジが実質的に社内ではかなりパソコンに詳しいというのは「おいおい、若いもん!もっと出しゃばってクレよ!」と思うのだ。

今の世の中、パソコンで分からないことはインターネットで調べればほぼ答えに等しいものが出る。
でも、検索ワードを打てない人が多い。機能名であったり、やりたいことを論理的な言葉で入力できない。
検索するための用語や単語が分からないから検索できないというのは確かに調べられないわな・・・

でも、パソコンそのものやOS、ソフトウェアなんてものは人間と付き合うより100倍も楽なんだぜぇ?
だって、覚えたことは同じ手が通用するし、気分屋じゃないから同じ操作をすりゃー同じ結果が出る。
そりゃー不安定になったり、何かに感染して挙動不審になったり、ハードディスクがクラッシュして起動したりしなかったりすることもあるさ。

でもさ、それも症状がある程度読めれば対処できるんだぜぇ?
オラだって最初はWindowsを触るのが怖かった。だって、マウスだけでパソコンを簡単に再起不能にできるんだ。
そんな簡単な操作でOSを再起不能にできるってのは、間違って大量のデータを一瞬で喪失させることも可能だ。
これほど怖いことは無い。いやいや、BASICやMS-DOSなんてものをずーっと使ってた連中にしてみりゃ「Windowsなんて超簡単!」なんだ。だけど、超簡単な手順で超取り返しのつかない操作が容易に出来てしまうのもWindowsだ。

でも、「やっちゃいけないこと」を全部覚えればこれほど相手をするのに気楽なもんはない。
それが今のパソコンだ。とにかく普段弄らないような設定とかを開きまくって失敗でもすればいい。
それが「かぁーーー!!! やっちったぜぃ!!!」 というレベルのものは二度とやらないだろう?
つまり、パソコンを覚えるってのは、失敗したり間違えることで覚えるのだ。

WordやExcelは会社に入ってから覚えればいいって思ってるお気楽な連中に言おう。
今の若いもんはそれくらい学校で習ってるとオヤジ連中は思ってるかもしれないんだぞう?
だから今のうちに、Word、Excel、PowerPointくらいは普通に使えるようにしとけ。
で、少なくとも写真(デジカメで撮影したやつ)の加工や、チラシや社内ポスターのデザインテクやら、その辺で役に立ちそうなフリーソフトの操作くらいマスターしていれば全然違うってば。

普通に仕事をしていても、どんな職種であっても、色んな状況に応じてそれを表現するためのマニュアルの作成やら何やら色んなスキルを求められる。パソコンは魔法の箱ではない。目的を達成させるための便利な道具に過ぎない。でも、その使い方を100%引き出そうと努力すれば、突拍子も無いことを言い出す人に対して、できる/できないの判断や、実行する為に必要な資材やソフトウェア。費用やら時間やら色んなことが的確にアドバイスできるかもしれない。

知りたいことを自由に検索できるようになるってこと1つ取っても結構役に立つスキルだと思うけどね。
自由に検索できるてことは、知らないことも即座にその場で調べることができるんだから、分からないけどちょっと調べてみますって言えるじゃん。いきなり「ワカリマセン」なんて言わないだけかなりマシだと思うよ。

まぁ、世の中には「分かりました」って返事だけで実際にはやらない人もいっぱい居るけどねwww

まぁ、話が長くなったのでこの辺で。


0 件のコメント: