あおもりくまブログアクセスカウンター

2014年5月24日土曜日

非常食としてのシリアルは有効か検証

シリアルが特売のときに買い置きしてたのだが、牛乳は消費期限が短いので、コーヒー用の粉ミルクを常備している。
これは牛乳が手元に無いときにお湯で溶いて飲むために用意している。ちなみに賞味期限は2年前だが、十分に飲める。
つまりコーヒー用の粉ミルクは賞味期限は過ぎても十分に美味しいということだ。

とりあえず、粉ミルクを丼に開けてお湯で溶かす。そこにシリアルをドバー・・・あっという間に水分を吸って沈む。
最近のシリアルは水分を吸う速さが違うようだ。昔はなかなか沈まなかったんだよね。浮きっぱなしで水分を吸わなかったんだよ。
で、食ってみる。

ふーん。腹が膨れるからこれでも結構イケるかもしれない。

0 件のコメント: