あおもりくまブログアクセスカウンター

2014年9月2日火曜日

普通なら辿り着けない「日本最古のりんごの樹」

看板があったから前から気付いていたけど、最初の看板は存在だけ表示。
2つ目の看板は最初にある看板の方法から進むと見えない方向に設置。しかも直進2.5kmしか書かれていない。
直進2.5km地点にあるのは脇道。看板は無い。そのまま過ぎる。
怪しいので左折。またすぐ川沿いに左折。暫く進むと看板発見。Y字路を右に。少し進むと右に看板。
で、りんご畑の前に倉庫らしき建物と草の生えた空き地に看板。ここだと分かる。

だがしかし・・・車はここに停めていいの???

で、その看板が示す道はどう見ても私有地。え?ここ進入していいの???

で、目的地を目の前にして断念。幹線道路に看板を設置しているんだから「見に来てねー♪」なんだろうけど、投げっ放しジャーマンスープレックス状態。宝探しゲームじゃないんだから。

で、場所だけはGoogleマイプレイスにマークしておいたんだけど、「見に来てねー♪」⇒「よくぞ探し当てた!さぁ!君は他人の敷地に侵入する勇気はあるか!」ってな感じで、何だか馬鹿にされている気がするのはオラだけではないはず。
せっかく探し当てたのに、最後の最後で宝物を取るために犯罪を犯さなきゃならない選択肢が出るゲームなのか?w

オラなら「じゃいいや・・・」ってなるね。見に来いってなら、見に来た人が入って来やすいような表示が必要だ。

気軽に見ていってね・・・とか
車はここに停めてください・・・とか
矢印に従ってお進みください・・・とか
見学希望者はお声をかけてください・・・とか

何もないってのはなぁ。

見たかったなぁ・・・幹周り3mのリンゴの樹・・・あの看板は無駄足を踏ませるトラップに違いない。

2 件のコメント:

やじろじゃ さんのコメント...

仕事で鶴田によく通ったけど、岩木川の橋を通るたびに「最古のりんごの木」の看板をみてました。
行ってみよう…と言う気にはならなかったけど、行くとそういう罠が仕掛けられている、と言う事がわかってよかったです(笑

aomorikuma さんのコメント...

>やじさん
このGoogleマイプレイスになにコレ?をコレクションしてみようかと思ってます。
場所はAndroidタブレットでGPS使って記録できるので便利です。
二度目はカーナビとして使えるのでやっぱり凄いですね。ポケットWiFiとタブレットの組み合わせは。

https://mapsengine.google.com/map/edit?mid=zO5VXjH3susk.k4x9ktdpWzRc