あおもりくまブログアクセスカウンター

2014年12月15日月曜日

67cm+30cm? ⇒ 筋肉!

昨日の投票時の積雪が67cmらしい。
雪かきしないとそのくらいなのかな?ってあまり実感がないものの、その後に30cmほど積って会社の駐車場が心配・・・

会社の駐車場はたぶん停められないだろうと朝の五時半に起きて自宅前を雪かき。そのままの格好で出社して近所の有料駐車場に車を置いて自分の場所をせっせと雪かき。

どうにか片付けられて気持ちよく駐車できた。定時に出社してきた人たちは、それから雪かきなもんで結果はご想像のままに・・・土日で除雪が入るらしいということであったが、タイミングが土曜なら、50cmは確実に積ってる。日曜の朝でも30cmは積っているだろう。そう思ってた。

結果は40cm。下が締まった雪で、上半分はパウダースノー。いくら雪に強いスバルの4WDだろうと、カメさんになったら身動きできん。圧雪路面の走破性はともかく、雪中行軍できるほどの車種じゃないのだ。

ということで6時から8時までの間に2日分の雪かき労働を終えてそのまま仕事。 パワー重視のオラは一回で放り投げる雪の量は多いから、手数は半分で済むものの、負荷は普通の人の単純に2倍。腰にも相当な負担がかかる。

まぁ、それはいい。わざと負荷をかけているのだから。というのも、筋肉量は多いに越したことはない。
もう細マッチョには成れないほどの骨格なので、それに見合った筋肉を保持する。そのうち脂肪が減ってくればそれに見合った骨格へ徐々に適応するだろう。

オラが筋肉こそ全てって思っているのは、いざという時の為。
オラが脂肪分たっぷりってのも、いざという時の為。
オラが脳筋じゃないのも、いざという時の為。
オラが普段飲酒しないのも、いざという時の為。
オラが耐寒仕様なのも・・・

いざという時が来ないに越したことはないが、準備だけは万全でありたい。
だから筋肉に負荷を掛け捲る。力押し万歳。

かといって、相手にもよるが。

鳥さん相手に力押しは意味がない。いや、ダチョウなら力押しは有効か。
パソコン相手に力押しは役に立たない。破壊するなら力押しは有効かもしれない。
料理は時々力押しが有効。でも味の調整は繊細さが必要。素材の特徴を活かす知識も必要。
電子工作は知識も必要だけど、オラは勘や経験でのアレンジは有効と思う。
山歩きや温泉保守には力は必要。でも、時には身を任せることも。

筋肉は有って困ることはない。
でも、どうしても無ければ困ることのほうが多い。
有れば人に頼ることもお願いすることも無い。
特に、人に頼める場所や状況ではない場合には絶対に必要。

筋肉の多少は生死を分かつことだってあるのだ。
だから雪かきもまた筋トレの一部だと思わなければ・・・ヾ(≧(∇)≦)シ やってられっかー!

0 件のコメント: