あおもりくまブログアクセスカウンター

2015年1月18日日曜日

6歳ブトさん猛ダッシュの理由

6歳ブトさん(♂)がドアを開けると、「シュ!」という忍者みたいに地面を走っていく。
彼だと分かるのは玄関前で「んぐるぁぁぁぁ~!んんぐぁ!んんぐらぁぁぁぁ!」とか特徴のある発声による。
こんなワケワカメな奇声を上げてるハシブトガラスは彼しか居ない訳で・・・

で、一昨日の朝、出社しようと車を出すとすぐに車に向かって走ってきて通せんぼ。
左の羽が半分ほど下がってる・・・ああ、羽を仲間か猫に引っ張られて怪我をしたのか・・・でも、急いでいるので今は簡便ってことで道を開けてもらった。

そして、昨日も今日も、何か食わせてくれよー!と陳情しているのだが、玄関を開けると高く飛べない彼は地面を走って逃げているわけだ。信用無いなぁ・・・彼が巣立ってからずっとの付き合いなのに。
で、その猛ダッシュはとても速く、決まって一瞬で視界の左から右へ現れて消える。たぶん時速30キロほどの速度だ。

うーん、彼は頭が良いから何とか生き残れるとは思うのだが、少し心配だ。


まぁ、いつもの受け渡し場所に食料を隠しておいたので、勝手に持って行って早く怪我を治して欲しいな。

0 件のコメント: