あおもりくまブログアクセスカウンター

2016年3月23日水曜日

Avast SafeZone Browser ってのが勝手にデスクトップに現れた

 Avast SafeZone Browser についてを見ると、どうやら「Chromium」らしい。その割に、Google Chrome と違い、やたらと動きがモッサリしている。
 オラはFirefox使いであるが、Chromeもインストールしてある。なので Avast SafeZone Browser の必要性は皆無である。つまり、これはIEしかブラウザを知らないド素人向けの安全対策なのだろう。


 速度を要求するのなら Chrome 。色々とやりたい人には Mozilla Firefox という具合に既に住み分けができているこのウェブブラウザの世界に於いて、これ以上ワケワカメなブラウザは不要。しかも後発で先行よりも低機能で遅いとくれば存在意義など無い。一体、誰得なブラウザなんだろうか・・・ああ、そうか、広告収入か。なるほど。


 でもさ・・・せめてアンインストールできるようにしてよ。アンインストーラーは無いし、フォルダごと廃棄しようとしても権限が無いとか勘弁して欲しい。
 まぁ、削除方法は検索すると出てくる。でも、また勝手にインストールされるかもしれないので放置プレイ。散々avastには世話になったから、そのまま放置しても害はないだろうし、使わなきゃ良いだけ。

---------------------------------------------------------------------
Avast SafeZone 1.48

バージョン情報

バージョン:    1.48.2066.95 - 最新の Avast SafeZone です
What's new?
アップデートストリーム:    Stable
システム:    Windows 7 32-bit
ブラウザ ID
Mozilla/5.0 (Windows NT 6.1) AppleWebKit (KHTML, like Gecko) Chrome/ Safari/ASW

パス
インストール:    C:\Program Files\AVAST Software\SZBrowser
プロファイル:    C:\ProgramData\AVAST Software\SZBrowser\profile\aomorikuma
キャッシュ:    C:\ProgramData\AVAST Software\SZBrowser\profile\aomorikuma
Copyright 2016 AVAST Software s.r.o. All rights reserved.
オープンソースプロジェクト、「Chromium」、および、その他のオープンソースソフトウェアにより実現しました。
EULA

--------------------------------------------------------------------- 

<このブラウザのアンインストール方法>

コメントに助言を頂いたので、試してみました。コントロールパネルからプログラムと機能。


 Avast Free Antivirus を右クリック 変更

 メニューから変更をクリック!
 セーフゾーンブラウザの チェックを外す。 変更をクリック!

ブラウザの削除に成功。 コンピュータを再起動する。


2 件のコメント:

匿名 さんのコメント...

コントロールパネルからプログラムと機能でavastの変更のボタンを押し変更を押すとタイトルは忘れたが〇〇ブラウザのチェックを外すとアンインストールできます

aomorikuma さんのコメント...

匿名さん 上手くできました。

ありがとうございます。