あおもりくまブログアクセスカウンター

2017年11月24日金曜日

Googleの掲示板は自動翻訳で海外の人との会話もできる

まぁ、機械翻訳だと外国語から日本語はかなり滅茶苦茶な翻訳で、その滅茶苦茶な翻訳から言いたいことを察して返答するのだが、それなりに会話が成り立っていて、面白い。
日本。しかも田舎だと外国人と話すなんてことなんぞ殆ど無い訳で、Googleのような世界各国の人と同じ話題で話せるってのが新鮮。

外国人って結構、フランクな感じで会話調でモノを書くから翻訳が無茶苦茶になることも多い。 何かの言い回しなのだろが、そのまんま直訳されるから時々、その直訳に爆笑することもある。まぁ、概ね言いたいことが分かるので、短く区切った日本語で返事をすると、短く返答が帰ってくるようなこともある。

オラはGoogleマップのGoogleローカルガイド。GENERAL DISCUSSIONや、日本語とSVTPに顔を出している。日本語のスレッドにも外国人が母国語でガンガン書いてくるので、ページ右上の翻訳を日本語にしてやると、そのページ内のレスは、日本語以外が日本語に翻訳される。

互いに言いたいことを察してコミュニケーションを取るってのは日常ではスズメやカラス相手にしかやってないので、人間同士での意訳による会話のリレーというのはどこか新鮮である。

0 件のコメント: