あおもりくまブログアクセスカウンター

2017年7月10日月曜日

15.5x9.5x5.5cm/1.2kgの鹿の子石(赤)

2017年07月09日(日)に拾った、オラの錦石収集活動の中で最高の逸品です。

横15.5センチ、縦9.5センチ、厚さ5.5cm、重さはなんと1.2キログラムもある赤の鹿の子石です。

下に並んでいるのは一般的に拾えるサイズの錦石の原石です。軽く20倍ものサイズで、掘り出したときは思わず叫びたくなりました。











で、いつものように例の場所に鑑定して貰いに行くと、「これ欲しい、売って・・・ねぇ売って・・・」Σ( ̄(Д) ̄;) 言うと思った!!!


これを拾うまでの経過のため、少し時間を戻そう。

土曜は母親の相手をするために実家に戻って340キロほど連れ回す。美味しいものを食って、良い景色を見せて、話をしまくる。
で、疲れ切ってさっさと寝た。起きたのは日曜の深夜1:30・・・どうしようかな・・・さんざん美味しいものを食ってHbA1cも上がっただろうから、先週に引き続きエクストリーム石拾いをしようと。

先週は水を持たずに海岸を4時間放浪して軽く死ねるかと思ったほど疲れた。当然ながら翌日は会社で全身筋肉痛に見舞われながら仕事をするはめに。
その教訓を活かして、今度は1Lのお茶。500mlの水を2本持っての探索とした。

2時に家を出て、十三湖の橋の下に向かう。到着したのは3:30で、暗くて何も見えない。周りには釣り人がワンサカ!
で、4時には明るくなり始めたので、マイバックを持ってその辺をウロウロする。

まず、一番の収穫がこれ。幸先が良い。バター餅のような色の縞瑪瑙である。しかも大きくて良質である。


もう一個ゲット!。これも質感はほぼ同じ。十三湖の橋の下でこれだけのものが拾えるんだから面白い。幸先が良すぎるではないか!



で、これらは拾った数々の錦石とは別格だったので、とりあえずパワーストーン的な効力を感じ、ポケットに。 こいつらはパワーストーンで言うパワーストーンの効力を跳ね上げるブースターに相当するので、左のポケットに2個とも入れ、右のポケットには赤碧玉5個、白瑪瑙を5個(全て未加工の原石)入れて、運気を跳ね上げる。 オラは磨いた石よりも自然派なので原石にパワーを感じる性質である。

よーし!気合入ったぞ!。

ということで、本命の場所(秘密)に移動。水は重いが、途中でどんどん汗で水分が失われ、水を飲んだら減るし、その分が石で重くなるから、常にウェイトを背負ってる状態。運動量としては、砂浜をウェイトを持ったままでクマ野郎が脚を取られながら放浪する。 うむ!これは相当な運動量ですぞ!!!。

で、本命の場所に到着。先客は釣り人の車2台。 先に日焼け対策と虫除けに柑橘系のニベヤローションを露出部分に塗りまくる。
タオルよし!、水よし!マイバックよし!、装備よし!、車の施錠よし!、 いざ!お宝を求めて!・・・5分後・・・(;´(Д)`)=3 ぜぇぜぇ

車を降りてから海岸まで長すぎだろ!www これだけで疲れるわ!w 起伏あるし!w 砂地だし!w

で、最初にすること。目印の修繕。 旗がついたブイが倒れてたので挿し直す。付近の漂着ゴミを集めて目印を増やす。目印を補給基地と定めて、まずは海岸線の探索である。尻ポケに500の水を1本突っ込んで、残りを置いて開始! 7:00

中略・・・8:30 (;´(Д)`)=3 もうかなり拾ったし、要らないのはここで置いていこう。今までの経験上、石屋の言ったダメな石を除外。
でも、勿体無いので目印の場所に、漂着ゴミの容器が有ったのでそれに纏めておく。

一度車に戻って石を置いてこよう・・・(;´(Д)`)=3 お・・・重い!!! これだけの石(20kg)を持って砂地を10分。 

すでに陽は上って車の中の温度は50度くらいありそう・・・あっつー!!! ヾ(`(Д)´)シ しぬ!

アブやハマダラ蚊がうぜぇ! ヾ(`(Д)´)シ こっちくんな! しっ!しっ! ローションを塗り直す。 どうだ!柑橘の臭いは嫌いだろ!w

さーてどうするかな・・・暑いし、十三湖でしじみ食って三内丸山遺跡でクーラーに当たるか、それとも海岸の陸地寄りの大きな石がゴロゴロしている場所を散策するか。 今度は1個の重さが1kg前後と1個拾う度に条件が過酷となる。水はこれでは足りない! もう1L追加しよう!。

どうせなら大物狙いだ! パワーストーンとブースターの効果なのだろうか、やる気だけは充満している。意外と凄いな。あながちパワーストーンってのは効果があるのかも知れない。何せ地球の表面とはいえ、地中深くで生まれた硬度7の物質だ。長い年月をかけてパワーを溜め込んだにちがいない。生まれてせいぜい半世紀近いオッサン一人のやる気パワーを充填するには有り余るパワーがあるのだろう。

で、2回戦突入! 9:00

今度は大物狙いなので眼が楽だ。範囲も広くサーチできるので、蛇行するコースも間隔が広い。 1時間で済みそうだ。

で、その1時間後・・・10:00

あ、何か薄い赤いものが砂から顔を出している。まぁ、小さいけど拾っておけ・・・あれ?抜けない??? 掘り掘り・・でか!!!

なんじゃこりゃーー!!!(上の写真参照)

もしや、これが? これが鹿の子石なのか? いいや、オラが見せてもらったものとちょっと違う。でも、つぶつぶ感が鹿の子石だよな。でも、これで正解なのか?。わからん!素人に毛が生えたオラには判断できん! やっぱり三内丸山に行かねばなるまい!


でももうちょっと探してみよう・・・

おっ!何か面白い


裏側も似たような感じ


あっはっは! いつも拾うやつの数倍はある碧玉を拾った!


おおお、まぁまぁ、ではないのか? デカいし。 (でも、後ほど、イラネw って言われる)


ということで6時間のエクストリーム石拾いは終了。 10:30

さて、七里長浜といえばここらへんで一番の神様にお礼を言わねばなるまい。 ということで全天球カメラを持ってお参り。 ストリートビューは高山稲荷神社を参照してくれ。

さて、収穫もあったし、ちょうど昼に成ったので十三湖に。 和歌山は車だらけ・・・ああ、無理。満員は無理。
中之島のほうの駐車場に行く。ここで食おう。何時もの店に早速報告。収穫有ったよー!♪

で、しじみラーメンを食ったが、運動量が半端ないのでカレーも食う。 汗が凄い。さっきから合計2Lは汗をかいただろうな。 気温も28度で暑いし、体も熱い。熱中症一歩手前で熱いラーメンに熱いカレー。そりゃー追加で汗ダラダラだよねぇ。 で、成果を見せる。店の人も石には詳しくないので分からんが何かすごそうだ!とか。 13:00

腹も膨れたところで三内丸山にGO! 目測で1時間チョイだろうな。
十三湖から県道43-12号を経由して国道101で7号にスイッチし、一気に三内丸山に。
14:10

はい到着。 さて、譲渡しても良い石と、本日最大のお宝を鑑定してもらおうではないか!

ニヤニヤ (≧(∇)≦) きたよー!  おばちゃん「また行ったの?」 (* ̄(エ) ̄) うんだ!運動せねば! で、これ何? ポケットから出す。

おばちゃん にこーーーーーーー ♪ 「これ欲しい、売って・・・ねぇ売って・・・」  Σ( ̄(Д) ̄;) 言うと思った!!!

言い値で買い取るとか言うし、素人だから相場知らんし・・・まぁ、今日ゲットして、今日手放すのは無理!www ってことで暫く考えます。

まず、売るにしても譲渡するにしても、行き先は決まりました。 目的は加工ではなく、鹿の子石のサンプルとして保存とのことです。


おばちゃんの機嫌が良かったので店頭に出ていないものも出してきたwww とりあえず、今日の物々交換はこれになりました。


(*´(Д)`)=3 まぁ、綺麗 うっとり 子供の頃に憧れた輝石がこんな簡単に手に入るとは・・・

<検索キーワード>
#津軽 #津軽錦石 #アゲート #ジャスパー #碧玉 #黄碧玉 #赤碧玉 #瑪瑙 #縞瑪瑙 #黄瑪瑙

0 件のコメント: