あおもりくまブログアクセスカウンター

2013年5月28日火曜日

WindowsXPとWindows7の両方で使えるソフトを調べてみた

前の日記で乗り換えを前提に「結局はどうすんの?」的に書いてみたが、現実問題としてXPを使いつつ7に移行していく方法を取る企業が選択するであろう業務システムをどれで動かすか予想してみる。

<Internet Explorer>
XPと7で共通して使えるバージョンは8だ。
7は6の直後で全然ダメなブラウザなので、少しだけWeb標準の進んだ8を業務システムに採用する可能性がある。
ただ、バージョンごとに挙動が違うというイメージが強いOSなので依存するとバージョンアップするごとに調整を必要とするリスクが伴う。
有償サポートが大好きな企業には好まれるものの、ネットに詳しい人ほど嫌うブラウザ。
最初から入っているから使っているという人が大半で、これを使い続けるメリットなど微塵も無い。

<Mozilla Firefox>
WindowsXP以降、Mac、Linux系、Unix系で動作する。OSは選ばない最も広く対応しているブラウザ。
拡張機能で動作の差異を調整すればOSもバージョンもあまり関係なく使えると思われる。
継続して使い続けるには業務システムそのものの改修に最もコストが掛からないブラウザではないだろうか。
使い続けると重くなるという欠点はあるものの、効果的な解決策があるので対処は容易。
非常に多くの拡張機能が用意されており、比類なき強力な機能を数多く有する。
ただし、拡張機能同士が衝突することもあるので、管理者側から見れば不具合の発見が難しくなるため一長一短がある。

<Google Chrome>
WindowsXP以降、Mac、Linux系で動作するも、どちらかというと手軽、高速がウリでブラウザそのもので何かをするためのものでもないので候補としては弱い。
社外のサイトを閲覧したりマップを閲覧するには非常に高速であるためセカンドブラウザとしてはかなり優秀。世界最大の検索サイトGoogleがリリースしているだけあって信頼性も高い。


<Microsoft Office>
Office2003をWindows7に入れてみたが、ファイルを開こうとするとエラーが出る。しかし、起動したExcelなどのソフトから開くと普通に編集も保存もできる。正式なサポートを受ければこの辺の問題はすぐに解決できるレベルだろうと想像できる。
Office2007/2010はリボンUIで乗り換えに難がある。2010も2007も大して違わないのでわざわざサポートの短い2007を導入するメリットは無い。従って、2003を7で無理矢理使い続けるか、思い切って2010を導入すると思われる。

<LibreOffice>
Microsoft Officeと高い互換性のあるOpenOffic系のOfficeスイートである。操作はツールバー方式なので今まで2003を使ってきた人なら少しの時間で慣れるはず。少なくとも操作感覚ががらりと変わる2007/2010よりは絶対に使いやすい。ただ、完全な互換性は無く、AccessとBaseの互換性は皆無。Excel、Word、PowerPointだけならCalc、Writer、Impressで代用が可能。中小企業ではこれで必要十分な事務が可能と思える。
ただ、Accessを多用している企業では乗り換えはできないので、LibreOfficeとAccessという組み合わせでコストを抑えることは可能。
地方自治体や企業でも乗り換え実績があるので、LinuxとLibreOfficeという脱Windowsに成功している実例もある。友達が言うには、オープンソース系に移行できない最大の理由は、ソフトウェアの更新に金が掛からなくなるので、予算を申請できなくなって困るから採用しないんじゃないかという面白い意見もあった。
実にナルホド!な意見であるwww

一般的なWindowsで動くオープンソースなソフトウェアにはLinuxやMacで動くものが多数存在する。
従って、MS Officeにさえ拘らなければパソコン本体以外は大半をオープンソースでカバーできる。

・・・とかほざいてみるテスト。

2 件のコメント:

活彩おおもり さんのコメント...

Office2003を「7」の64bitに入れてますが、画面が時折「グシャッ」となるくらいである程度普通に使えてます…描画性能の問題か?

aomorikuma さんのコメント...

64ビットOSに32ビットのソフトを入れると縦が半分になるとかw

っていうか、Windowsというプラットフォームでビット数が違うと正しく動かないとかいうのはMSの怠慢ですな。
それが自動で認識するようにしていないからデータ量が倍になってしまうデメリットを避けて64ビットにしないユーザーが殆どかと。互換性くらい考えて作ればいいのに。Windowsの利点が台無し。