あおもりくまブログアクセスカウンター

2013年9月9日月曜日

需要と供給

 ニコニコ動画やYouTubeに日々投稿される作品群。受身だけでは申し訳ないと素材を提供してみるものの、今のところ2つの作品がオラの素材を使用してくれた。しかも同じ素材。どうも、写真素材には風景よりもパーツとしての素材が好まれるような気がする。
 あと、CGの方は幻想的な風景をわざとらしく描いたほうが良いかも知れない。とはいえ、そのわざとらしさも外したら意味が無いし、その風景を作る素材をまずExcelで大量生産してから組んでみようかと・・・

 予め使うと予想されるパーツも空(朝・昼・夕・夜・未明)/風景(地平)のシルエット/岩/人工的な構造物(橋・電柱・建物)/植物(木)/植物(草)/植物(花)/などに分けるとか。
 この辺のカテゴリー別のパーツ作成は現状の仕事でオラ独自のノウハウがある。もちろんExcelのオートシェイプをレイヤーに例えて扱う技法も現段階ではかなりプロフェッショナルなレベルに達している。

 この「Excelで絵を描く(作る)」という「お遊び」はネットでも凄い人は居るわけで、オラは無名ではあるが、少なくとも8年はやってる。急に上達したのは5年前であるが、やはり、需要が出ると供給も頑張れるわけで、リクエストに応じるごとにそれなりにテクニックも身に付く。特にトレーシングによる写真⇒CG化は得意だ。でもって、そんなのばっかし描いてると、元絵が無くても結構描けるのだ。

 仕事をしながらExcelで絵を描いて遊ぶ。でも、本人は遊んでいても、それは仕事で役に立つ アイテムとなる。いっそのことオラをそっち専門にしてくれたらオラのストレスは無くなるんだろうけど。
 会社としては一石二鳥だと思うんだけどなぁ。放置しとけば勝手にどんどん素材が増える。それを使ってプレゼンとか作業マニュアルとかKYTが作れるんだし。
 オラの勤めている会社じゃ、コレ系はオラの独壇場なんで、他にやる人も居なければ、それを作れる人も殆ど居ない。居ても大量生産するだけの時間は無いだろう。

 需要と供給。でも、それを始めるとき、供給によって需要が生まれ、後にアレもコレもで更なる供給を求められた。せめてリクエストがあればとも思うのだが、今のところ公私共にオラの得意分野じゃリクエストは滅多に無い。

0 件のコメント: