あおもりくまブログアクセスカウンター

2014年9月16日火曜日

対カラス防空網

これから縄張りを持たないカラスが大挙して塒を市街地に求めてくる。それを迎撃する防空網が必要な場合、どうするか。

答えは簡単。カラスに任せる。

正しく言えば「縄張りを持っている地元のカラスに、余所者のカラスの侵入を拒んでもらう」ということ。
普段から身近なカラスを大事にしていますか? きちんとコミュニケーション取っていますか? ちゃんと彼らの主張を聞いてあげていますか?

困った時はお互い様。縄張りを持っているカラスは強いカラス。彼らは余所者の侵入を許さない。彼らの性質を正しく理解し、彼らが困っているときは手を貸す。我々人間は彼らを正しく理解し、彼らと上手に付き合っていかなければならない。

涼しくなってくるとカラスが一箇所に集まって冬を越す準備をし始める。そんな光景をふと見て思った。
まだまだ彼らを正しく見てくれる人は少ない。

0 件のコメント: