あおもりくまブログアクセスカウンター

2009年11月8日日曜日

外でブトが大騒ぎ

ブトは騒ぐから(゚(エ)゚)食堂には来て欲しくないのだ。
原因はヌコだった。
ドアを開けるとボソ用のジャーキーをヌコが盗み食いしてる姿があり、ブトはボソの縄張り内だからボソが食うには立場上文句は言えないのだが、ヌコに盗られるのだけは許せないようだ。

当然ながら早朝から煩いのは許せんのでドアを勢いよく開け、眼で「オマエらウッサイよ!」と言う。
勿論、オラの言うことは(その場だけだが)守るものの、やはり野鳥たちの警備員であるカラスがヌコに警戒行動をしないハズもない。
まぁ、カラスどもには本来、ここでは騒がないという約束をとりつけているのだが、本能だからしょうがない。

部屋に戻ってブログを描いている・・・で、5分もするとまた騒ぐ。
さっきのヌコがクマ号の下に隠れていた。
キリがないので、車の下に水を撒いてヌコには退場していただく。
こうして平穏は戻った・・・

ヌコの飼い主よ・・・エサ、ちゃんと食わせてるのか?

4 件のコメント:

あ さんのコメント...

> ブト (゚(エ)゚)食堂 ヌコ

→ これは、ヌコの無銭飲食に当たる可能性がありますね。
 しかし、立件するためには、食堂のご亭主もヒト語でいいですから、「(゚(エ)゚)食堂」という看板と、被提供者と提供物の対価の表示が必要ですね。たとえば・・・
(o`θ´o) かわいい
禿げボソ 治安維持 こわい

 ここでふと、思ったのですが、あかぃりんごって、ブト+ヌコみたいなとこがありますね。これは、いけません。何とか、修正します。

 
> オラが喰ったのはもいで1時間以内のもの。早朝に朝露がついてひんやりした完熟のヤツです。

→ 確かに・・食べ物は、モノをクチに持ってくるより、クチをモノに持っていく方が面白い、とアシも思いますね。
 餡とボソと一件ですが、オラもアシもヒトですから、味の嗜好については、ヒトの生物的特性が入ります。くまさんブログに接するようになってから、(o`θ´o)と春にあんなに好んで食べていたように見えたカナブンの幼虫との関係とか、おもしろいことにたくさん気が付きました。
 人生が豊かになっています。くまさん、ありがとうございます!

aomorikuma さんのコメント...

「クチバシの太い方、お断り」
          クマ食堂 店長


まるで、銭湯の「刺青のあるかた・・・」だな・・・

あかぃりんご さんのコメント...

 今日、歩くカラスの歩いているところを見ました! くちばしも細かったので、ボソでしょう。安威川の河川敷でした。2羽で行動していました。実物を初めて見ました。距離は10m位だったでしょうか?すぐに飛び去って行きました。

 なんだか、うれしかったです。

aomorikuma さんのコメント...

ブトよりもボソの方が感情表現が豊かで面白いよ。
変にプライドが高くて損している性格だなぁ。
見てて可愛そうになるw