あおもりくまブログアクセスカウンター

2012年3月12日月曜日

ロシアの声をワッチ

これほど簡単に海外の日本語放送を聴けるチャンネルは無い。
毎晩、21:00~23:00の間、AMで普通に720KHzへダイヤルを回すだけで強烈に入感するのだ。
放送が始まる10分くらい前にはラジオに ポーーーーー・・・・・ポーーーーーー・・・・と試験音声が流れているので放送開始前にチャンネルを合わせることもできるし、ER-21TやDR-09などのデジアナでは周波数を合わせるのも容易。

今日もオラはロシアの声を聴いている。

災害発生の報告を受けたのはロシアが朝の9時頃だったという
リンク
このリンクの記事にはロシア側から見た日本の震災や原発事故に関する意見が見て取れる。
ほかにも記事がいくつかあり、本当のことを言わない日本政府を外国から見た日本の対応に関する意見としては非常に参考となるものが多い。

ロシアに関しての日本国民の印象というのは人によって様々だろうと思うが、いま日本とロシアの間にある問題は北方領土問題が有名。ただ、それ自体に日本国民はあまり関心がないというのも事実だ。
たまにニュースで取り上げられれば思い出す程度。実際そんなもん。

北方領土問題は日本政府とロシア政府との問題だし、できれば日本に早く返して貰いたいというのは日本人としては当たり前なのだが、こういう話し合いというのは政府同士でなんとかして貰うしか無いわけで、自分にとっては遠い昔に起きた戦争終結時のドサクサまぎれのなんちゃらかんちゃらとしか知らない。日本はもっと近隣諸国と仲良くしたらいいんじゃないかと。もっとも、国なんてものが無くなれば領土問題も無くなるんだから、早いところ人類共通の敵が現れて世界が一つになればいいくらいに思ってる。

気軽に色んな話ができる関係になれば昔からのシコリというのも「まぁ、過去の話だし」ということになるんじゃないかと。たぶん面白くないのはアメリカの属国てある日本という立場なのだろう。お隣さんより地球の反対側にある大国が大事なんだからな。なんか独立国家で世界的にも恵まれた(政治家には恵まれていないがw)国にしては妙に世渡りが下手くそ。家計が火の車なのに借金してまでよその国に援助する見栄っ張りな国。それが日本。やるべきことをしない。本当のことを言わない。簡単にできることを思いつかない。頭が良いけど賢くはない国、日本。

今の日本にとっての最も警戒すべき国は中国と北朝鮮であって、それですら何か正しく国民に伝わっていない事実があるのではないかと思えてしまうほど国内のニュースは操作された情報でいっぱいだ。
なにせ、国内の情報ですら操作され、本当のことが伝わっていない。本当にすべきことを放送せず、前からあったはずの目立つ情報を「いま分かったみたいに」小出しに出しては関心をそちらに誘導し、それ以上に知るべき情報を覆い隠す。そんな国にとって都合の良いニュースばかりではTVもラジオも国内ニュースに関して興味を持てというのは無理な話。

そんな日本国民が海外の生の声を聴く方法があるとすれば海外放送しか無い。
それがその国の中で放送されるその国の考えであるのだから客観的に受け取れる。
それ自体が例え調整された内容であっても、その国がその国の考えで選択している内容で世界に放送しているのだから、その国にとってはそういう考えなのだろうということであって、それがすべて正しいとも思ってもいない。それでいいと思う。日本国内のニュースだって新聞社によって報道のされ方が違うし、そもそも日本の三大誌自体興味がない。地元の新聞さえあればそれでいい。余計な情報も、調整された震災関連のニュースもネットで調べれば簡単にニュースになっていない情報なんぞ手に入る。

そもそも、新聞を読んでいない人を読んでいる人が新聞を読まないと馬鹿にしているが、そんな一般向けの情報源でしか世の中を知ることができないオマエの方が可哀そうだと言い返したい。
ネットには本当も嘘も溢れているが、少なくとも新聞で読み取れる情報量より多方面の情報が過去に遡って調べることができる仕組みがある。

ロシアの声とて、その多数ある情報の一つであって、その情報を読む人がどう解釈するかはその人の自由だ。ただ、このように国営放送であるロシアの声を通して情報を得ることは、ロシアから見た日本の311という視点であり、それそのものには非常に価値があると言ってもよい。
新聞しか情報を得ることができない情報弱者はせいぜい紙面を読んでいる自分が一番物知りだという自己満足に浸ってもらいたいものだ。オラは新聞も事実または嘘の一つであり、ネット上の情報もまた、本当であり嘘があると思う。すべてを客観的に伝えるというのは一番大事ではあるが、憶測で書かれることもあるし、憶測や確実な情報でないものを事実として伝えたり、嘘で人を陥れることもある新聞やニュースもあることを知っている。

鳥インフルエンザが人に感染するといった情報に対して過剰反応する人間もまた、正しくないかもしれない情報を鵜呑みにして動いた「噂に弱い人」としか思っていない。遺伝子構造の違いすぎる人間と鳥とでは、そんな簡単にウイルスが感染するわけがない。鳥と豚と人間が非常に近い場所に居る中国ではウイルスの突然変異が起きてもしょうがないが、人間だって防ごうにも毎年大勢の人がインフルエンザに感染する。それが鳥で発生したというだけであって、別に皆殺しにする必要は無いんじゃないかと。もしかしたら生き残った個体の中には免疫を持ったすぐれた鶏が居たかも知れないのに皆殺し。
どっちが異常事態かと考えれば、人間のやってることの方が異常なんだと思えるのだが・・・

賢くなるために色んな情報に触れ、自分のその情報を信じるなり嘘と見抜くなり、読者(リスナー)にはそれぞれ自分でそれを判断する頭が必要だと思う。

あ、ロシアの声の前半終わったな。

2 件のコメント:

noix さんのコメント...

明日から、いよいよ新シーズン(A12)ですね

くまさんが食指が伸びるかも? と思ったネタが2つあるのでコメしてみます。

・女川災害FMが75.8MHz受信出来るFMラジオを募集
ttp://onagawafm.jp/archives/4325
ttp://onagawafm.jp/archives/3393

・5857.5kHzで23時半頃に日本語短波放送
韓国の気象通報局HLL2です。女性は音声合成。そこそこ自然な感じです。
だいたい23:25頃から始まります(日によって数分前後することも)
07時台と17時台にもやってるらしいです。

あと、れいの100円ガーデンライト、あちこちで実験分析進んでるみたいです。
以前に紹介したサイトでも回路図が更新されてました↓
ttp://samidare.jp/jr7cwk/lavo.php?p=log&lid=268756

でわでわ

aomorikuma さんのコメント...

こんばんわー ヾ(≧(∀)≦)シ

って、女川災害FMはダメですね。
メディアなのに宅急便という単語を使うのはダメです!(そこかよw)。
宅急便はヤマト運輸の商標なのでゆうパックとか佐川では送れないじゃないですか!!!w
ということで、電池もラジオもわんさかあるけど宅配便に訂正するまで静観します。はいw
というよりも、メディアの人が総称と商標を履き違えるのは失格です。代名詞と呼ばれててもダメです。
もし、佐川さんと郵便局さんがスポンサーに付いているときに宅急便と言ったらクビです。
はい。NHKもその辺ダメダメで大嫌いです。サランラップもジェットスキーも商標です。はい。

短波は・・・はっきり言って挑戦してもなかなか受信できないんですよね。
日経ですら6波しか固定周波数で受信するラジオ持ってても全波ダメってこともあります。それこそ、ここに住んでいる限り無理ですね。2Fまたはそれ以上の階に住めたらアンテナ出しやすいです。1Fだと間違いなく悪戯されます。

もちろん、PL-380なんて論外ですw
なんかTECSUNって似たような新作を連発する割に受信感度悪すぎるのと、ボタン多けりゃ良いってか!分かりにくいんだよ!というイメージがw
高い割にPL-380がこれでもか!ってくらい役立たずだったので・・・
某所でFM感度最強!とか書いてますが、FMなんて感度良くて当たり前ですってば。短波ラジオなんだから短波を綺麗に受信してほしいです。ということでDSPの使い方間違えているメーカーで決定ですw

オラ的にはER-20T・21Tで実績のあるREDSUNのデジタルチューニングが1個欲しいところです。RP2100欲しい・・・

最近、全然買い物していないです。
もう1か月くらい何も買っていません。疲れて寝るだけです。
来週から46キロも離れたところに毎日応援で通います。。。考えただけで死にそうです。
だから、帰りにホムセン寄れるので買い物でウサ晴らしします。もちろんダイソー漁りします!!!