あおもりくまブログアクセスカウンター

2012年3月7日水曜日

ガソリン値上がりかよ

公共の交通機関が未発達で本数も少ない地方じゃ車が無いと生活できない。
こういう場合は地方のガソリンの値段は所得に応じて安くし、首都圏では別に困る人の割合が少ないんだから20円くらいの格差を設ければいい。

どうせ地方で値上げしても販売量は首都圏に比べて大したこと無いんだし。
生活に直接影響する地方のガソリンの値段を上げれば所得の少ない地方はもっと生活が苦しくなる。

しかも今回のガソリンの値上げには円安が影響しているって言うけど、20年くらい前はガソリンの値段が70円くらいまで落ちたことあるんだし、製油技術が向上しているのになんでガソリンがこうも高い値段でずーーーーーーーーーーっと推移しているんだよ。
4年くらい前のガソリンの値段って117円とかそんなんじゃなかったっけ?

生活に必要なものの値段が上がるとそれだけ買い控えとか、外出が減ったりするから良いことなんて無いのにな。
本当に必要なところから税金をたくさん取ろうとして、どうでもいいものに金を掛けたり、国民がヒーヒー言ってるのに、外国にいい顔して援助とか。借金してまで人に奢るって普通の金銭感覚じゃないだろう。

日本は借金が多いのでしばらく国力を上げるために10年間で国を建てなおします。その間は申し訳ありませんが、金ではなくて人材を派遣します・・・でいいんじゃないのか?。
なんでも金で援助してるんじゃないっての。海外で戦力になる人材を育てて雇用の機会を増やすとかそんなのに金を使えばいいんだよ。

海外で働く日本人が増えれば、それだけ海外で日本人が受ける恩恵も増えるだろうに。
なんでこう政治家って生き物は観ているものが斜め後ろなんだろうな。
人間ってのは前に目が付いているんだから前を見ればいいだよ。

もしかして、政治家ってのは前に目が付いていない生き物なんだろうな。

0 件のコメント: