あおもりくまブログアクセスカウンター

2019年8月13日火曜日

一昨日の2倍の舎利石を拾う

11日(日曜)も相当な数を拾ったけど、今日はちょっと目の付け所を変えてみたら、後半では午前中の倍の量を採取できた。
 もしやと思い、大きな砂利が堆積している場所の表層をごっそり避けて、その下にある細かい層を撫でてみると、出てくるわ、出てくるわ。ひと撫でで3~5粒ほどの舎利石。最終的には200mlの瓶に入り切らない量が採れた。


 今日は9時までは曇っていて涼しかったのだが急に天気が良くなって直射日光の下での採取。日焼けすると痛いので長袖で真っ黒なジャージを上下。熱を吸収しやすいが日光は遮断できる。しかもアブが多いので長袖じゃなきゃ頻繁に噛まれる。

 結局、途中休憩30分で、6時から15時まで採って大収穫。最後の採取場所は3分の1ほどの面積でやめた。明日も採ろうと思えば今日ほどの収穫は見込めるだろう。今の時期は昆布やもずくが打ち上げられていて少し掘ると湿っているため昆布だし臭いヌルヌルした湿り気がある。暑いからかなり臭いし。

 舎利石採取は忍耐との戦いである。

0 件のコメント: