あおもりくまブログアクセスカウンター

2008年12月23日火曜日

地球の地磁気と自転と月の引力は夢に影響するのか

枕の向きを東から南に変えた。

そうするってーと、地磁気は体の横で受けていたものが縦に変わる。
自転によって体は頭から足の方向にGを受けるが右から左の方へGを受ける。
とは言っても、感じるほどの物ではないが。
月の引力が地球上の生物に何らかの影響を受けるのは珊瑚の産卵で有名だけど、これら3つの要素が睡眠中の脳の活動にどういった影響を受けるのか非情に興味深い。

日本じゃ北枕は死人の寝る向きとして有名なので意識して行なわない人も多いだろうけど、寝る時に頭がどっちを向いているかで、熟睡できるか、疲れが取れる度合いが違うとか、夢への影響とかあるのかどうか気になった。

というのは、あれほど眠りが浅く悪夢を頻繁に見てたオラだが、久しぶりに熟睡できた気がする。
枕の向きと睡眠と夢。もしも関連性があるとしたら面白いではないか?

0 件のコメント: