あおもりくまブログアクセスカウンター

2008年12月14日日曜日

ダチョウ抗体

最近耳にするキワード。

ダチョウの卵の黄身を遠心分離して上澄み(透明な液体)を濾過してマスクに塗布したもの。
またはそれそのものをヒヨコに注射して、鳥インフルエンザウイルスを投与。無投与は全滅。投与は生存。
その他、ウイルスへの耐性があり、親のダチョウから子への免疫は引き継がれるため卵に多く含まれる。
1羽のダチョウが1年に生む卵の数は半年に平均して50個程度。
1個の卵から800人分のワクチンを製造できる効率の良さ。

ほら見ろ~ ヾ(`(Д)´)シ 鳥さんは偉大なのだー!
鳥類は人類に恩恵をもたらすんだぞぉ

(*´Д`)=3 何よりもフワモコで可愛い・・・癒し効果絶大

意外とカラスの生命力の強さも人類の役に立ったりして・・・カラスとか共存できないのかな・・・

0 件のコメント: