あおもりくまブログアクセスカウンター

2022年6月6日月曜日

リスが轢かれる理由が解った

ゆとりの駐車帯で仮眠して起きて風景見てたらリスが道路を横断。道の真ん中で止まったところで、右往左往を6回。ダンプに轢かれる!と思ったらダンプが排気ブレーキ、プシュ~!という音に驚いてもと来た方向に戻った。


リスほどの小動物から見た車は大きい。それがダンプならもっとだ。きっと大き過ぎてどっちに逃げればよいか解らないのだろう。

その点、カラスは上から車の軌道を見て知っている。センターラインと路側線の存在を。車はここを通るから安全だと。

0 件のコメント: