あおもりくまブログアクセスカウンター

2009年12月10日木曜日

ワンコを200匹も違法に飼育。老犬は処分(尼崎市)

なんで業者名を公表しないのだろうか。

違法に犬200匹飼育、老犬は尼崎市が処分

こうなると生物を飼っているというより、商品としてしか見ていないわな。
まぁ、業者は死んだら地獄に落ちるの決定でしょうし、地元ではもうどこの業者なのか皆の知るところかも。

なんていうか、こういうニュースを聞くとワンコが可愛そうだ。
少なくとも飼うにはエサが必要だし、生まれたからには生きる権利がある。

いや、それはエゴだな。オラだって他の生命の命が無くては生きていけない。
でも、処分されたら焼却処分だよね。
無駄になったエサとエサになった家畜。
そして生まれたのに生きる権利が無かったワンコ。
何もプラスになんてなっていない。

世の中には過剰なまでに可愛がる飼い主も居れば、歩道に面して犬小屋を置いて歩道をクソだらけにする家もある。可愛そうだからと片っ端から引き取って不衛生な環境に押し込んで生かしているだけのワンコもTVでは既知の問題だ。
まぁ、この話は文句にしかならないからやめとこう。
人間より贅沢しているワンコなんてよく聞くしね。
空しくなるわw

でも、ペットに関しては対策を取ろうと思えば取れる。
まぁ、車検とか健保みたいなものと言っておこう。
責任の所在をちゃんとすれば無責任にもならないかもしれない。
無くならないとは思うけど、少しはマシになると思うよ。
もちろん、善良な飼い主には病院から証明書を出してもらうことで納付を安くしてもらう。
その納付された税金はペットの管理と、新しい飼い主の募集。殺処分の代金に回せばいい。

ペットを飼う人がペットに使われる税金を払う。
病気になっても病院につれていかないとか。
死んだから埋めたとか捨てたとかはNG。
遺体を病院で検死してもらって不審死や明らかに苦しんで死んだと思われる場合には飼い主に罰金。
定期的な健康診断の義務化みたいになもんね。
飼えなくなって捨てたらバレるようにしなきゃね。
戸籍みたいなものがあればいいんじゃないの?
ペットっというか、家族みたいなものなんだしさ。

もちろんワンコだけじゃなくて哺乳類全般ってことで。
鳥類も鳥に詳しい病院がちゃんと増えればいいんだよね。
今のところ鳥さんは強い生物だけど病気は死を意味し怪我は止血しか方法が無い。
何の病気になったって、この辺じゃぁ抗生物質しか病院はよこさないんだから。

あと、業者の殺処分は高額にすればいい。
安易に売れ線だからと大量に繁殖させたり、卯売れ残ったしエサ代が勿体無いから殺すなんてあんましだ。

行政で殺処分の代金を引き上げれば捨て子も増えるかも知れないけど、少なくとも業者の対応は変わるんじゃないの?

0 件のコメント: