あおもりくまブログアクセスカウンター

2024年5月8日水曜日

村の駅よもっと

ここの弁当やオニギリは美味くて安いのでよく寄る。

さっきも巨大オニギリと丼と惣菜を買った。
直径10センチ。下の白いのはケントの100sなので10cm。

牛バラ焼き丼。美味いぞ。

ネギ塩豚丼。

青森市には浅虫と浪岡に道の駅はあるけど、隣の蓬田村にある村の駅は引けを取らない。それがオラの評価。

駐車場で休んでて、歩道のタイルを見ると。クローバー、ハルジオンのようなもの、タンポポ、ハコベ、スイバなど。
毒草が無い不思議。
みんな食える野草ばかりではないか。
人間も食えるし草食動物の餌にもなる。
そうだな、ウサギとかね。

除草がてら、ウサギをペットにしてる人が食わすという手もあるな。
むしろ村の駅でウサギを飼って除草させるという手もあるな。
で、ウサギは客にモフモフさせるとか。
ヤギでも良さげ。

スイバに関しては少し酸っぱいのでシュウ酸が多め。これはアク抜きが必要。オラは生食しても平気。動物が食えるか不明だ。

草むらがあるとオラには野草が食えるか食えないかという視点。
一般人は雑草が生えてるとしか見えてない。
この違いは有事に於いて食料調達という点で有能か無能かを別ける。オラには山菜の知識が幼少の頃からあるので特別なものではない。

普通は、とか。 一般人じゃ、とか。